クレジットカードとリボ払い

バナー

クレジットカードとリボ払い

クレジットカードは使った分だけ支払わなければならないと言う仕組みで成り立っています。そのため自分の収入以上に使ってしまうことを恐れている人がいるのです。



昔からそのような収入以上の購入するための仕組みとして分割払いやボーナス払いと言う仕組みが存在していましたが、最近ではより便利なリボ払いと言う仕組みが広く活用されるようになってきています。リボ払いと言うのは、正式にはリボルビング払いといいます。

クレジットカードで利用したお金をより小さな負担で返済していくための仕組みを提供してくれるサービスのことを意味しています。

リボ払いの仕組みとしては、支払いをしなくてはならない残高に対して一定の割合の金額を支払えば、それ以外の部分については翌月以降に繰り越しすることができるというものです。



この仕組みを上手に活用することにより、毎月の支払いを少額に抑えたまま沢山の買い物をすることができるのです。

しかしながらクレジットカードで支払いを行い返済をしていない残高に対しては利息がつくことになります。

そのため少しでも早くに返さなければ大きな利息を支払う義務を負うことになる仕組みとしても知られています。

思わぬ大きな出費のためにクレジットカードを利用しなければならない際には非常に役立つ仕組みであるといえますが、日常生活のために常習的に使用するのにはあまり適していない仕組みです。
あくまでも一時的なものとして活用するのがオススメできます。



Copyright (C) 2017 クレジットカードとリボ払い All Rights Reserved.